★ミシンを踏んで龍を呼ぶ!

ミシン踏んで龍を呼ぼうと考えています。

非があるのは お母さん あなたです

客人

まったく 困った息子なんです。

先日 財布を失くした と 電話があったんです。

それで 送ったばかりの仕送り7万円がパーになってしまって・・・

私も 今度ばかりは 頭にきて 怒鳴りつけてしまいましたわ。

 

あなたの不注意にも 程がある。  いい加減に しなさーい!!!

 

 

8kaze8

そうですか。それは大変でしたね。

それで 息子さんは どういう状況で 財布を失くされたんですか?

 

 

客人

コンビニで立ち読みしている 3分の間に 

自転車に 戻ってみたら 鞄から 財布が消えていた。  と言うんです。

 

 

実は あの子 しょっちゅう物を失くすんです。長女のほうは しっかりしているんですが だらしなくて・・・。

 

 

8kaze8

そうですか。

ちょっと待ってください。

・・・

・・・

少し 分かりました。

 

今度の件に限っては 息子さんに 非は無いようですね。

 

 

客人

えーーー

どういうことですか。

息子に非が無いなんて  

実際 送ったばかりの仕送り7万円を失くしておいて 非が無いなんて・・・それは ありえないでしょー。

 

 

8kaze8

まあ そう 興奮なさらないで・・・

聞いてください。

 

結論から申しあげます。

 

非があるのは  お母さん あなたです。

 

 

客人

ガーン!

えー えー えー 何で私が・・・

先生は相談者の私を 非難されるんですか。

紹介されて来たのに 今私の心は 後悔でいっぱいだわ。

悔しいわ。

 

 

 

8kaze8

・・・・困りましたね。

じゃー お帰りになりますか。

気持ちも分かりますが 最後まで説明を聞いてから興奮するかどうか判断されても 遅くないと思いますよ。料金も掛かっているんだし。

今は まず 我慢してもらって 全部聞いてから 興奮し切れるかどうか 決めてください。

どうしますか。それとも帰られますか。

ですが ここで帰ったら セッション代 ドブに捨てることになりますよ。

 

 

 

客人

(それもそうだわ。仕方ない 勿体ないから一応・・・)

分かりました。

お話を続けてください。

 

 

8kaze8

実は この世の中を司っているのが神さまなんですが、

神さまを 怒らせると  都合の悪いことが 起こる ことになっているんです。

(怒れば 起こる と 覚えてください)

 

 

客人

???(ますます 分からないわ)

 

 

8kaze8

まあ いいでしょう。

お母さん 

最近 何か 新しく購入した とか ありませんか。

 

 

 

客人

最近  (???)

あった かしら

 でも 先生 そんなこと聞いて どうするんですか。全然 関係ないと思います。私のこと 色々聞いて騙そうとでも思って・・・何か魂胆あるんじゃ・・・

 

 

 

8kaze8

分かります。分かります。お気持ち分かります。

でも 一見 関係無いように見えて 物事というものは どこかで繋がっているかも分からないものなんです。

 

 

客人

はあ?

 

 

8kaze8

それよりも 最近 新しく買ったもの 無いですか?

考えてください。

・・・

ここは 素直に考えてもらわなければ前に進みませんよ。

えーっと 顔に関係ある 何か 買っていませんか?

 

 

客人

帽子かしら

 

 

8kaze8

違います。

もっと高価なものとか・・・

例えば 7万くらい するとか。何か無いですか。

 

 

客人

あ そうだわ

ダモホランザンクルの化粧品かしら

 

 

8kaze8

・・・

ピンポン

それ 当たりです。

 

その化粧品 幾らでしたか?

 

 

客人

7万円でした。

 

8kaze8

あ  そうですか。

 ・・・・・

 その化粧品が原因で 息子さんが財布を失くしたんです。

 

 

 客人

えーーーー

 

私が化粧品を買ったことと 息子が財布を失くしたこと 

関係あるということですか。

全然 関係無いじゃないですか

先生 いい加減なこと言わないでください。

 

 

 

8kaze8

嘘じゃないです。

関係あるんです。

 

 

客人

考えられないわ。

 

 

8kaze8

 まあ いいでしょう。

説明しましょう。

 

あなたが 購入した 今度の化粧品は あなたにとって著しく 不調和をもたらす危険なものなんです。

 

だから それを見ていた女神さまが そんな化粧品を買った あなたを怒っているんです。

でも それが あなたには分からない。

セールスのうまい話に 耳を傾けるばかりで  女神さまの声が届かない。

 

だから 仕方なく 息子さんを使って あなたに不都合を起こして その化粧品の使用をやめさせようとしているんです。

 

 

 

客人

でも あの化粧品は 自然素材の最高級品ですよ。

それの どこがいけないのかしら。

 

 

 

8kaze8

自然のものだから 体にいいとは 言えません。

自然界に 毒は沢山ありますしね。

 

それから 化粧品と体質的相性もあるんですから。

今は 良くても このまま使い続けたら 数年後には あなたの肝臓に影響して重大な結果を招くことになりかねません。

それを 女神さまが 警告されているんです。

 

 

 

客人

でも 神さまが 人を困らせるって おかしいわ。

理解できないわ。

それに 何も息子を使わなくても いいじゃないですか。

 

 

 

8kaze8

でも 困らせなければ 人は考えないですし 息子さんを使うのが 一番効果的だと女神さまが判断されたようです。

あなたの友達の息子さんの財布が無くなっても あなたは 痛くも痒くもないでしょう。

なにしろ その化粧品は あなたにとって危険なんですから。

困らせるというより それこそが あなたに対する女神さまの愛そのものです。

 

コンビニの3分間に 抜き取りのプロが そこを通りかかるように 女神さまが手配されたんです。

 

 

客人

でも 息子にも 落ち度はあるでしょ。

 

 

8kaze8

 無いこともないと思いますが 抜き取りのプロが その3分の間に そこを通らなければ事件は起きないんです。

不注意な息子さんと 抜き取りのプロ が その空間に同時存在しなければ 事件は起きないんです。

偶然じゃ ないですよ。

女神さまの絶妙なるコントロールです。

 

とにかく 大事なことは あなたが その化粧品を使わないことなんです。

 

 

客人

 でも 7万円もしたんですよ。

やめろと言われても・・・

 

だったら 買う前に教えてくれれば いいのに・・・

 

 

8kaze8

 

「だったら 買う前に教えてくれれば いいのに・・・」とおっしゃいましたね。

もちろん女神さまは 買う前にも ちゃんと教えてくださっていると 思いますが・・・

 

化粧品を買う前に  何か 起きませんでしたか?

 

 

 

客人

その朝 九谷焼の大事な 皿が割れました。

 

 

8kaze8

なるほど

それですね  女神さま

女神さまは 事前にちゃんとお知らせしています。

九谷の皿を使って・・・

その化粧品を買ってはいけません。 と伝えて来ています。

それが あなたの耳には届いていないのです。

 

なぜ 九なのか なぜ 皿なのか・・・・その 続きは機会があれば お話しいたしましょう。